2011年03月31日

Persevere JAPAN

PERSEVERE JAPAN がんぱっぺ 日本
という言葉で締めくくられるYoutubeがあります。
山形弁外国人で私の年代(30オーバー)にはおなじみのダニエルカールさんの動画です。

I found some YouTube Video uploaded by Daniel Kahl who is a well known talent and has been living in Japan over 30 years.
"PERSEVERE JAPAN" the closing sentense in these Video.



地震の直後から、Twitterにて精力的に英語で情報を発信してくれていました。
正確な情報を伝えようと、中立な立場を努力してキープしているように見えました。

He has been tweeted all the day since 311 earth quake in English for foreigner.
It seems that he has been tried to keep in a neutral and tried to express the correct information.
I think we can trust him.

This is his Twitter.
http://twitter.com/DanielKahl

東京での混乱は収まりつつあります。
落ち着いていますが節電の必要があるため、街は暗いです。

Now, in Tokyo, people are calm.
(Tokyo is about 220 kilometers west of nuclear power plants.)
But even Shibuya the one of the most biggest town in Tokyo still dark because of save on electricity.
Some area is still under planned-black-out about 3 hours a day.

依然として被災地の状況は良くありません。

Still we are in big trouble right now.
Especially the situation of afflicted area is very hard.not good.

しかし、極端な恐れや噂話で惑わされるわけにはいきません。
いつもの生活を続けながら東北を思い、サポートできるように暮らしていきたいと思います。

Though we are in this situation, we must not get panics.
I am going to try to stay in ordinary life, be thinking about afflicted area and support them.

Thank you for pray for Japan.

-----------------
今回もリンクします。
ほぼ日刊イトイ新聞 東日本大地震のこと のページ
http://www.1101.com/20110311/index.html

posted by JJ at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オススメを加えました

画面の右側に、管理人のオススメコーナーを作りました。
このブログに記録しているお菓子はほとんどがWEBや本のレシピで作っています。(材料が揃わない時や、自分好みにしたいときは少しアレンジしています。そういう言う時はだいたい少し失敗しますが。)
マクロビオティックのように厳格ではないけれど、動物性のものは使わずに、誰もが違和感なく食べられるお菓子を作りたいです。そうやって探すうちに本やブックマークがたくさんになってしまいました。
菜食になる理由は人それぞれだと思います。私の周りだと、アレルギーなどの健康上の目的の人と、動物の権利を守るのが目的の人がいます。その他には、低GIで動物性脂肪を摂らないダイエット目的の人もいるだろうし、宗教上の理由の人もいるだろうと思います。環境保護が目的の方もいると思います。

菜食の人向けのお菓子、と一口に言っても、何が目的かで使う材料がかなり変わって来ます。白砂糖はOKか、小麦粉はOKか、ショートニングは、ココアは、アルコールは。
どんな目的の人が何を食べたくないのか、というのを調べるのも、なかなか楽しいです。
どの材料がどんな役割を果たすかを考えるのも、楽しいです。

管理人は菜食なのかとたまに聞かれますが、違います。お肉はあんまり食べないかな、くらいです。

ほとんどは本やWEBのレシピのまま作っているので、このブログには詳しくレシピを載せていません。参考にしたレシピを紹介していきたいと思います。
自分のレシピを公開できるくらいに熟達して紹介できるようになったら是非書きたいなーと思います。

シュガークラフトのお勧め本も載せてます。たくさん写真集を見て、デザインの引き出しを増やしていきたいと思います。思ったデザインで作れるように練習もして行きたいと思います。写真集や技術本が増えて来ましたが、その中でもお気に入りをオススメコーナーに載せていきたいと思います。

嬉しい事にケーキもシュガーも教えていただけるお稽古の機会を頂けました。きっと一年後にはもっといろいろ良くなっている事でしょう!

オススメコーナーを作ったら、前の色に戻ってしまいました。しばらくこのエンジ色でいきたいと思います。

posted by JJ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

[Veg]Jam-filled oatmeal Muffins

オートミールの缶を開けたはいいけど、最近存在を忘れておりました。
あわてて、おやつに。

IMG_4321.jpg

お腹いっぱいになるし栄養満点です。
焼けた後に、サンダルフォーのラズベリージャムを詰めました。種がすごく残ってるジャムなんですが、酸っぱくて好きです。
砂糖が入っていないジャムです。

材料:全粒粉、オートミール、豆乳、甜菜糖、エッグリプレーサー、クルミ、なたね油、ベーキングパウダー、シナモンパウダー、ラズベリージャム

IMG_4322.jpg

レシピはこの本からです。ちょっと材料を代替してます。
The joy of VEGAN BAKING この本おすすめです。

The Joy of Vegan Baking: The Compassionate Cooks' Traditional Treats and Sinful Sweets [ペーパーバック] / Colleen Patrick-Goudreau (著); Fair Winds Pr (刊)

サンダルフォーのジャム

ST.DALFOUR サン・ダルフォー ラズベリージャム Raspberry Jam / ST.DALFOUR

posted by JJ at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Vegan Friendly Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

[Veg]Vegan strawberry tart

前回のケーキクラスの苺タルトを、苺が安いうちに復習したい!
と思って生クリームとバターを買いにでかけたら、売り切れになってました。

苺はたくさん売ってましたので、あきらめずにビーガン仕様のレシピにして作ってみました。

IMG_4342.jpg

クッキー生地と、スポンジ生地と、カスタードの部分があるタルトのレシピを探したのですがなかなか見つからずに、いつものビーガンクッキーと、スポンジを組み合わせて、カスタードは豆乳に小麦粉、コーンスターチ、豆乳マーガリン、甜菜糖、ラム酒、バニラエクストラクトを加えて作ってみました。
つや出しはナパージュの代わりに、アガーを使ってみました。

IMG_4343.jpg

ながい。

今朝、食べてみました。素朴な味。。。
これはこれで美味しいけど、もう少し甘くていいかなって感じです。
いつも、甘味を遠慮してしまい、「おやつなんだから次はもっと甘く作ろう」って食べた後に思うんですが、次に作る時には忘れてしまいます。また工夫しようと思います。

IMG_4353.jpg

クッキー生地は
まいにち食べたい”ごはんのような”クッキーとビスケットの本
に、豆乳を加えて少し伸ばし易くして作りました。
ビーガンクッキーではこの本のクッキーのレシピが一番気に入ってて、私にとっては馴染みのあるレシピなんですけれど、もしかすると海外のレシピの方がタルトには合うかもしれなかったです。

スポンジ生地は
The Joy of VEGAN BAKING
のカップケーキのレシピを少し変えて作りました。

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本 [大型本] / なかしま しほ (著); 主婦と生活社 (刊)


The Joy of Vegan Baking: The Compassionate Cooks' Traditional Treats and Sinful Sweets [ペーパーバック] / Colleen Patrick-Goudreau (著); Fair Winds Pr (刊)


posted by JJ at 11:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Vegan Friendly Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

ケーキクラス 3回目

さあ。
通常どおりでブログを続けていきたいと思います。

3月10日はケーキクラスの3回目でした。
今回は、製菓はタルトセゾン(苺タルト)、シュガークラフトはシュガーボックスでした。

苺は美味しくて安い時期ですし、タルト大好きだし、楽しみでした。

IMG_4301.jpg

ワタクシの先生のお菓子は大人味の洗練された感じです。苺に塗ったナパージュも苺を裏ごしして作っています。
カスタードクリームも前回のロールケーキの時と少し材料と作り方が違ってました。同じようでも使い分けがあるんですね。
ほんとに、製菓ってちゃんと習うと面白いです。
また、今回もみんなでの試食+お持ち帰り。

IMG_4296.jpg

パクパク。

おやつは今回はスコーンを作ってくださってて、ココナツやドライフルーツがたくさん入ってました。
IMG_4270.jpg

パクパク。

パクパクしたりペチャクチャしたりの教室なんですが、ちゃんと真剣に勉強してます。

シュガークラフトは、プレッシャーパイピングとパスティヤージュというのを新しく勉強しました。
パスティヤージュは乾燥しても縮まないし湿気にも強いという、夢のような砂糖粘土です。出来上がりがまるで陶器のようです。
プレッシャーパイピングではカメオを。立体的で髪の毛も表現できます。これは、センスが必要、、、がんばりたいと思います。はい。

手前がワタクシの。3人と先生のをずらり。

IMG_4306.jpg

飴ちゃんを入れたりできます(これは先生の)
IMG_4265.jpg

この日は地震の1日前でした。まさか、日本がこんな事になるとは夢にも思いませんでした。
まだ余震が続いています。みなさんもどうかお気をつけて。



posted by JJ at 13:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

引き続き

交通網の乱れや余震の中出かけて行く人、「自分たちができることをやろう」となんらかの活動を始める人達に気後れしつつ、静かに暮らしております。

地震の最中、あ、終わりかな。という思いが一瞬よぎりました。一日中気が動転してたと思います。Twitterで友達とやり取りができ、徐々に平静を取り戻しましたが、メディアから目が離せません。1人でじっとしているので、小さな揺れにもいちいちビクビクしてしまいました。お腹が痛く吐き気がしました。治りかけてた肌の発疹もまた出て来ました。ニキビが一気に出て来ました。
なんという弱っぽちい体質でしょうか。

さてさて

スーパーは見た事もない長蛇の列です。ここ渋谷に近い世田谷区。通常の暮らしができてる我々もなんだか危機感を感じています。エスカレーターは安全のため止められているし、混雑で子供は泣いてるし、お弁当などは軒並み品切れだし、なんとなく大変な感じです。普段お弁当食べて暮らしてる人はかなり辛いですね。
トイレットペーパーが品薄な模様で、友達が困ってました。ウチもあと2ロール、、、入手できなくば、、、最後の手段ですな、、、手(ry

あまりの列の長さに買い物は延期にしました。

追記14:30----------------
上記は昨日の町の様子です。さっき、散歩に出かけました。今日はスーパーではなく八百屋に行って来ました。閉まっているコンビニがあったりしましたが、普段と違う雰囲気は全くなく、ごく普通に夕飯の買い物を済ませました。
-------------------------

今日もリンクします。
テレビを見てるとなんだかテレビの人に扇動されてしまうようで気持ちがモヤモヤしますが、インターネットではこの事態に対応している人達への理解や励ましであふれてる気がします。

YouTube【地震】じいさん「また再建しましょう」
http://www.youtube.com/watch?v=2zeroCZSrjo

自衛隊の肩車 誇らしげ
http://graphics8.nytimes.com/images/2011/03/13/world/asia/20110313_JAPAN-slide-HQVV/20110313_JAPAN-slide-HQVV-jumbo.jpg

この写真の元はこちらです
Photos of Japan After earthquake and tunami 〜 NYTimes.com
http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/12/world/asia/20110312_japan.html#1

Googleとホンダが提携して作った通行実績マップ
http://www.google.com/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011_traffic.html

など、気に入ったものをFavoriteに入れてます。
http://twitter.com/#!/JunxJunx/favorites

posted by JJ at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

地震から3日経ち

金曜日に起こった地震、何かを書こうと思ったんですが、まとまりません。
その時、家に1人でした。本がバサバサと落ち、立ってられず、その後も足が震えて、しかし意味もなくオロオロとコンビニに向かってしまいました。余震の度に引き返して家に出たり入ったり。行きすがら近くの会社の人が数人集まってた所の隅にそっと混ざったりしつつ、なんと、買って来たのはお茶一本です。完全に動転してました。危険です。

被災地で怖さと寒さと空腹と様々な不便と戦ってる方を思って心が痛みます。
なくなった方、行方不明のご家族を持たれてる方には言葉もありません。
普段は叩かれたりもするけれど、すでに10,000人を救出したという自衛隊にエールを送りたいです。
この未曾有の事態に、現地で戦ってる東電の人にも、自分も辛い中、公的判断を続けているであろう人達にも敬意を払いたいです。地震からの全て、専門家の方が「その時の最善」を決断して来た事だと思います。信じて節電がんばりたいと思います。

それとインターネットに頼りがちな私は日本のネットワーク技術者や、プロアマ含めてコンピュータエンジニアの人達や、情報ブロガーの方に感謝したいです。ネットはずっと繋がっていたし、twitterはずっとみれたし、重いサイトにはミラーが立ったし、それぞれの視点で情報を選り分けてくれたブログは有益でした。まとめサイトも今回結構見た気がします。

今回、大きい小さい含めて本当に数々の英断を知り、カッコいい人は本当にたくさんいるなと思いました。若い人からお年寄りまで。
私は何もできないけど元気に頑張らなきゃなぁと思った次第です。

いろいろリンクします

計画停電サイト
東電が重かったのでいちはやく有志によるミラーサイトができたりコピペがありましたが、安定感のあるYahoo!をリンクします。

東電
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

Yahoo!
http://setsuden.yahoo.co.jp/

募金

Yahoo!ウォレットを使った募金ができました。
http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

TSUTAYAポイントを使った募金ができました。
http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=88

Evernoteプレミアム料が100%義援金になるとのことです。
http://blog.evernote.com/jp/2011/03/12/2145

売上げを寄付してくれるとのこと。カフェ、アヂトに行きました。駒沢です。
http://www.adito.jp/


ブックマークしました
提案:関東在住者向け月曜日からの過ごし方 - 発声練習
http://d.hatena.ne.jp/next49/20110313/p4

地震発生後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき
http://prayforjapan.jp/tweet.html


日本にいる英語圏の人に事態を教えるとき
大使館とは連絡が取りにくかったり、少し情報が古かったり、地域によっては少々はずれた内容だったりすることもあるようです。

NHK WORLDを教えました
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html

Twitter ダニエルカールさんを教えました
http://twitter.com/#!/DanielKahl

Twitterを使った被災地向け翻訳サービス 英会話We をリツイートしました
http://twitter.com/#!/We_STORE

有志によるまとめを教えました
http://nip0.wordpress.com/


部屋は少し暗くても、気分まで暗くならないように過ごしたいと思います。
被災地の方が一刻も早く安心して眠れますように。
posted by JJ at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。