2011年06月21日

花の画家 ルドゥーテ「美花選」展

すごーく久しぶりに展覧会に行って来ました。
渋谷で、ちょっと時間ができたのでBunkamuraのザ・ミュージアムで今やっている ルドゥーテ「美花選」展です。

ピクチャ 1.png

マリー・アントワネットの時代の、ボタニカルアート(植物画)の人だそうです。もちろん芸術的で美しかったんですが、植物学に忠実に描かれてるそうでして、お花の勉強にもなりました。それぞれの絵の側に花の名前がありました。
歩きながら巨大な植物図鑑を見てるみたい。

忠実で、芸術的にって、難しい気がする、、、。なんか、デフォルメしたくなったり、隠したくなったりしちゃうもの。

ピンクの紫陽花、きれいだったな。紫陽花のところに、「東洋から来た紫陽花にヨーロッパの人は熱狂的になりうんぬん、、、」って解説がありました。確かに紫陽花って不思議。土壌の成分で花の色が変わるらしいって、聞きましたよ。こないだ紫陽花を作った時に。

なんてことないモクレンや、スグリの実やボタンや、花びらの色がストライプになったカーネーションにハッとしつつ。
シュガーで花を作ってるけど花の事をなんにも知らないなぁ〜と思いながら帰って来ました。

正確さを追求しつつ、美しいって、ほんとうにすごいな。
今回買って来た絵はがきはこの3枚。

IMG_4735.jpg


誰かと行けたら、ローズのケーキも食べたかったなー。

posted by JJ at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

ケーキクラス 6回目

先週木曜日。
毎月横須賀で教えて頂いてる、製菓とシュガーのクラスの6回目です。
今回は、待ちに待った英国スタイルのケーキのカバーリングです。フルーツケーキにカバーリングして、シュガーの花をあしらいます。
やっぱり、本で読んだりネットで見るのと、ちゃんと教えてもらうのとは全然違う!こんな機会に巡り会えてありがたい事だな〜と思います。ナムナム。

中に入れるケーキは、無花果のラム酒漬けを焼き込んだフルーツケーキです。フルーツケーキは苦手な人が多いかもしれないですが(私も)ほんのりカラメルの味がする、おいしーケーキです。
まずは、製菓の時間。
教わりながらみんなで焼いて、お待ちかねの試食。

IMG_4687.jpg

オーブンの中にある時点でもう良い香りでしたが、、、

IMG_4692.jpg

これはッ!!すごく、美味しいです。一刻も早く家でも作らねば!

そして、いよいよカバーリングです。
このラップに包まれたケーキ↓が、写真奥の先生作のケーキのようになる予定です。
IMG_4679.jpg

マジパンでカバーしてから、シュガーペーストでもカパーします。そして、カラーリリーの作り方も教わって、カバーしたケーキに乗せます。

よいしょ
IMG_4698.jpg
(写真後ろは、カラーリリーの位置を話し合っているお仲間さんです。ブログはこちら。みんなで励まし合っております。)

みんなの揃えて。よいしょ
IMG_4712.jpg

奥の白いのが先生のです。やっぱり、正確さが、全然違います。(自分がやってみると、人のすごさが分かりますね。)
私の(ピンク)は、、、なんだか模様がアッチコッチ(笑)まあ、一回目なのでご愛嬌です(笑)
3人とも、それぞれ色を変えたんだけど、どれも素敵です。さわやかな色、いいなぁ。カラーリリーにとっても良く似合う。

家に帰って、しばらく待とうと思ったんですが、今日とうとう待ちきれなくてナイフを入れてしまいました。

IMG_4733.jpg

ほんと、素敵です。
これからはこういうプレゼントにする時は、中にケーキを入れて送れるなぁ〜。うれしい。

というわけで同じケーキを再現すべく、無花果のラム酒漬けを作っておりますが、なぜか我が家にあると、にんにくの醤油漬けに見えてしまうというミラクル。

IMG_4734.jpg


ケーキクラス 5回目
ケーキクラス 4回目
ケーキクラス 3回目
ケーキクラス 2回目
ケーキクラス 1回目
posted by JJ at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

1歳 おめでとう!!!

土曜日のアメージングなライブに続き、日曜日はお友達の1歳の誕生日パーティーでした。
無事に1歳を迎えられるって、本当にハッピーな事ですね。

こんかいは我が家を使ってもらって、ご飯と飲み物は持ち寄り形式です。

ケーキは、お母さんにも是非作ってもらいたい!って思って、、、

IMG_4620.jpg

IMG_4622.jpg

いろいろやって頂きました☆スパルタじゃなかったかな。心配です(笑)
スポンジの中には苺が丸のままたっくさん入っています。スポンジもクリームも軽くフワフワしたものにしました。バターなしのスポンジと、飾りクリームはイタリアンメレンゲを使ったバタークリームです。

完成。当のご本人は、ラインが曲がったって気にしてますけど、全然!すばらしー☆
ところでケーキのデザインはお父さん。ノイっていうドイツのバンドのアルバムジャケだそうです。

IMG_4662.jpg

(ケーキが乗るお皿がなくて、まな板に乗ってます(笑))

1歳をむかえたノイちゃんへの離乳食ケーキもお母さんに作ってもらいました。クリームはヨーグルトの水切りです。かわいい。

IMG_4627.jpg

さらに、いなり寿司タワーもお母さんお手製で(笑)

IMG_4641.jpg


部屋の飾り付けは、お父さんにお願いして、ポンポンをぶら下げてもらいました。

IMG_4633.jpg

お料理たくさん。

IMG_4650.jpg

ながしそうめんも。。。。

IMG_4656.jpg

ハッピーバースデー!ノイちゃん!

IMG_4666.jpg

※ケーキに落書きするの、楽しいですよね。↓のおにいさんは、いたずらしてましたね。

IMG_4676.jpg
posted by JJ at 18:55 | Comment(6) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kentaro Nishimura is amazing.

前売りでSOLD OUTになってしまった土曜日のこのイベント

http://crystallakeofficial.tumblr.com/

CRYSTAL LAKEのレコードリリースで、ボーカルの西村さんの最後のライブでした。

西村さんの彼女から「ケーキをつくってほしい」と相談があって、私こそこちらこそ喜んで!って感じで計画を立て始めたものの、うっかり当日バイトが入ってしまい。時間をやりくりしつつ素材考えつつ。

できました!うちあげ40名様分のビッグサイズケーキです。
IMG_4584.jpg

ビクトリアスポンジにイタリアンメレンゲを使ったバタークリームを挟んでます。フォンダンはそろそろ作るのが慣れて来たマシュマロフォンダンです。

打ち上げには間に合いそうだけど、バイトでライブ自体は見れないかも、残念だな。と思っていたら、当日今日の今日でまさかの仕事がなくなる事態に。さらにまさかの、彼女が前売りチケットを確保してくれており、ライブも見れました。

西村さん、さいこうのショウでした。本当に、おつかれさまでした!!!

IMG_4593.jpg

IMG_4586.jpg

IMG_4598.jpg

IMG_4614.jpg

IMG_4615.jpg


posted by JJ at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。