2011年07月29日

ケーキクラス 7回目

月に一度のお楽しみ。横須賀にシュガークラフトを教えてもらいに行って来ました。

今回は、これを作って来ましたよ!

IMG_4849.jpg

アイシングで作ったパーツが、飛び出てます(驚)
エクステンションワークというこの技法は、見よう見まねでチャレンジするにはしきいが高くて尻込みしてた技法なので、今回教えて頂いてとっても嬉しかった。

今回はケーキのカバーリングもアイシングクリームでやりました。自分が教えているレッスンでは何度も何度も教えているはずなのに、、、先生のはやっぱり何か違います。準備するクリームの硬さからして違いました。本当にためになるしありがたい事だな〜。ホクホク。

シュガーペーストを練って伸ばして作るお花も好きですが、クリームを絞って作る方のも好きなので、今回の絞りの練習は楽しかったです。シートの上でせっせと練習してから、本番に絞ります。

裾やトップのエッジに猫足みたいなスクロールの絞りがあります。これがなかなか見本みたいに格好良くできない、、、
IMG_4853.jpg

直径2cmのちっさいバラです。バラの絞り好きです。POPなケーキを作る事が多いからあまり実際のケーキに使った事ないけど、ほんとはコッテリと使いたい。ムフ。
IMG_4855.jpg

パーツを絞っては、乾く間に他のパーツを作ってを繰り返し、無事に完成しました。みんなのをパチり。
IMG_4847.jpg

同じのを作りましたが、それぞれ微妙にゴージャス感が違います。先輩の(手前と奥)はゴージャスでおとぎ話の馬車のようです!
私のはコンパクトにまとまりました(笑)が、大まんぞく。練習はまだ必要な感じです。

おやつには、先生お手製のアイスクリーム3種とビスコッティと(映ってないけど)マカロン。毎回レパートリーの広さに驚きますが、また驚いてしまいました。
IMG_4825.jpg

お昼もしっかり食べたのに、ぺろっといけました。食べ過ぎですがいいのです。勉強です!


乾かす時間が必要だし、内容盛りだくさんでしたが、手順を工夫して一日で作れるように進行を組んでくださったようでした。実はこれが最後のシュガークラフトのレッスンです。あっという間の7ヶ月間でしたが本当に楽しかった。一緒に通った先輩お二人からもいろんな事学べたなって思います。

とはいえ。
先生はこれからのご活躍が待ち受けております!楽しみです。
先輩たちともお仕事先を盛り上げていきたいとおもいまっす。

ケーキクラス 6回目
ケーキクラス 5回目
ケーキクラス 4回目
ケーキクラス 3回目
ケーキクラス 2回目
ケーキクラス 1回目

<<追記>>
お仲間先輩のブログもアップされてまっす。
http://amaminoumigasuki.seesaa.net/article/217337457.html


posted by JJ at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

古代ギリシャ展 行ってきました

上野の国立西洋美術館でやってる特別展「大英博物館 古代ギリシャ展」にプラプラと行ってきました。
国立西洋美術館の特別展ってすごく並んでるイメージでしたが、最終日はまだまだ先だし、金曜日の夜なら空いてるかなと思って足を運んでみたら予想があたって、ガラガラでした。のんびり見れて良かったです。

ギリシャ展.jpg

最近、学生の時に美術をスルーしていた事が悔やまれて「西洋美術史入門」を読んだり、世界史をスルーして来たのでいまさら世界史の本を読んだりしてたのでとっても面白く見れました。(学生のとき、私は何をしていたんでしょうか。)
でも、解説も分かり易かったし広々と展示されていて、前知識がなくても面白く見れそうでした。

古代ギリシャに作られたオリジナルは既にほとんど現存せずに、今残ってる物はギリシャがローマに征服された後に作られたローマンコピーと言われるものなんだそうですが、どっちにしても紀元前から1〜2世紀の話。途方もなく昔なのに、なんだか現代的な感じがしました。結局わたしたちの暮らしって小手先だけ便利になっただけで2000年も何も変わってないのかしら。

今回買って来た絵はがきはこの3まい。

IMG_2595.jpg

一番左のスフィンクスは、正面から見るとかなり不気味でした。変なのいろいろありましたが、これが一番不気味でした。
真ん中のおじさんはゼウスのブロンズ像なんですが、パンフレットで勝手に大きいのかと思ってたので小さ過ぎてビックリしました。この絵はがきの方が大きいんじゃないのってくらい。
右はお酒の神様デュオニソス(バッカス)。酒宴の神様なんて楽しそうでいいなあと思って選びました。

イギリスの博物館になんでこんなにギリシャのものがたくさんあるのかしらと思いつつ。大英博物館はきっと他にもすごいコレクションをたくさんもってるに違いない、、、イギリスに行ける事があったら大英博物館にも行ってみたいです。

日が落ちた後の西洋美術館前の地獄の門は、ライトアップされてかっこ良かったです。

IMG_2590.jpg

posted by JJ at 12:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

[Veg]ココアクッキー

型抜きクッキー作るの好きなんですが、カントリースタイルのざっくりしたのも好きです。
オイルときび砂糖と豆乳混ぜた液に、小麦粉(よく薄力粉と全粒粉を混ぜて使ってます)をドサッと入れて、ザクザク混ぜて、焼くだけです。バニラエキストラクトとか、モラセスとか、シナモンなどのスパイスとかも入れます。

↓これは、ココアをたくさん入れて、ローストしたナッツも入れました。

IMG_4793.jpg

お菓子の時のオイルが酸化してると、匂いが気になるので、オイルは小さめのサイズを買ってます。大きいサイズの方が割安だけど、酸化しちゃって捨てるより、小さいサイズで新鮮なうちに使い切った方が、結局お得になってるみたいです。
最近はお菓子の時はグレープシードオイルばっかり使ってます。


posted by JJ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Vegan Friendly Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

[Veg]さつまいもとタピオカのプディング(Vege book 3)

これも、Vege Book 3のレシピです。でもドーナツ作ったら葛粉がなくなってしまったので、アガー(ゼラチンみたいなものですが海藻から出来ています。寒天よりプルプルしています)で固めました。

と、思ったらあんまり固まらず(笑)

IMG_4803.jpg

それもご愛嬌でいいか、っていう感じでドーナツと一緒に手みやげにしました。

中にはタピオカが入っています。タピオカって芯がなくなるまで結構時間がかかる、、、
ふかした新さつまいもと水切りした豆腐でできてまして手はかかりますがとても美味しかったです。

Vege bookでは白砂糖を使わないレシピになってますが、やっぱりプリンのカラメルソースは砂糖を焦がして作りたいなーと思って、砂糖を煮詰めてほろ苦のカラメルソースをかけました。

posted by JJ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Vegan Friendly Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

自炊本つくり

引っ越し好きでもないのに、なんだかしょっちゅう引っ越ししている気がします。
2年に一度の更新料を2回と払った事がありませんですね。

移動が多いと、「思い出の品」みたいのもほとんどなく。
断捨離も流行っているし、次の引っ越しの時に楽になるように、せっせと身の回りをコンパクトにしています。
データにできるものはデータにしとこうかな。というわけで本をPDFにしてiPadで読めるようにする作業を始めました。
自分で本を電子化するのを「自炊」っていうそうです。

本の背表紙を剥がしてカッターで切って、だいぶ前に買ったはいいけど放置状態だったCanonのDR-150という小型スキャナで地道に読み込みました。

読み込んだPDFは何ファイルかに分かれてるので、Mac OSについてたAutomaterという自動化ソフトでPDFファイルを結合するワークフローを作って一冊のファイルにしました。便利!

読み込む時に2枚同時に巻き込んじゃったりしないかしら、、、とか見張っているのがメンドクサイんですが、今回は18冊の自炊本ができあがりました。嬉しい。

IMG_4799.jpg
読み込んだ本は古紙回収へ、、、

写真集とレシピ本はどうしても、PDFにしちゃうのがもったいないので、これは引っ越しの度に持ち歩こうと思います。
でも、もう買うのはやめようかな、、、悩ましいです。

すごく細かくて、いろいろ参考になったブログです↓
MacとDC-210NとDR-150で自炊してみたよ | How2すいとー

わたしのAutomaterのワークフローのキャプチャ↓
automater設定.gif

小さくて高性能で見た目も美しいお気に入りのスキャナです↓
Canon ドキュメントスキャナ― imageFORMULA DR-150 A4対応 CISセンサー 読取速度A4カラー10枚/分,A4白黒15枚/分 給紙枚数20枚 USBバスパワー駆動 ソフトウェア内蔵 スタイリッシュ&コンパクトモデル / キヤノン
posted by JJ at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[Veg]オールドファッションドーナッツ

揚げ菓子を作るのは初めてでしたが、

IMG_4800.jpg

ドーナツ作りました。わーい :D

久々に引っ張り出したVege book 3(Cafe8から出ているヴィーガンレシピブックのお菓子の巻です)のドーナツですが、オートミールが入ってる変わったレシピです。
きび砂糖と、三温糖を振りかけて頂きました。

ドーナツって、なぜか幸せですね。

VEGE BOOK3 ヴィーガン・デザートをつくろう! (ヴェジブック) [単行本(ソフトカバー)] / カフェエイト (著); リトル・モア (刊)
posted by JJ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Vegan Friendly Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

[Veg] 小豆とココナツミルクのプリン

夏になると食べたくなる、小豆とココナツミルク混ぜたおやつ。

IMG_4768.jpg

麻布のeat more greensでランチのデザートについてきたのが美味しくて、それから何回か作ってみてます。

ここんとこは小豆を煮たのとココナツミルクを半々に混ぜて煮て、溶かしたアガーと混ぜて冷やすっていう、とても簡単な作り方で落ち着いてます。

今回の小豆は土鍋で煮てみました。フクフクで美味しい気がします:D
ピーカンナッツのっけ。

IMG_4770.jpg

小豆、甜菜糖、塩、ココナツミルク、アガー、ピーカンナッツ


posted by JJ at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Vegan Friendly Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

4th of July Cupcakes

本日7月4日はアメリカの独立記念日ですね。
1776年7月4日にアメリカで独立宣言が採択された日だそうですね。
アメリカ史を良く知らないのですが、Chicagoの「Saturday in the park」って曲では7月4日が出て来ます。
休日、この曲をipodで聞きながら公園に行くと本当にいい気分になります。



「あれは7月4日の土曜日の公園だったと思う」という始まりののんびりした曲なんですが、この曲がヒットした頃はベトナム戦争の後半です。対訳とかを見てみると反戦の歌でもあるようですね。

私は1976年生まれなので、ちょうど区切りの年だったようです。その年の雑誌とかを見ると、星条旗をモチーフにしたものがたくさん、たくさん載っていました。

さて、こないだからカップケーキにまた凝り出してます。
大好きな加藤千恵さんのレシピをちょっと自分好みにして作ってます。砂糖を少しだけ減らして(減らし過ぎると失敗します)、豆乳で作ってます。バタークリームはイタリアンメレンゲで作ってるんだけど、こないだ旦那さんには「あまーーー!!」っと嫌がられてしまったので、少し甘さを加減しないといけない模様です。

パイナップルを入れてみました。
IMG_4761.jpg

ん〜。やっぱり甘いでしょうか。わたしは3つくらいはいけます☆
IMG_4762.jpg






posted by JJ at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

紫陽花カップケーキ

目の前の公園の紫陽花はまだ咲いていますが、もう時期は過ぎて夏本番っていう感じです。
台所が暑い、、、
シュガーワークをしていると手がベトベトして途方に暮れてしまいます。

ちょっと涼しい午前中に、5月に習ったシュガーの紫陽花の復習と、おやつ用のカップケーキ作りました。
せっかくだからカップケーキにもバタークリームで紫陽花を絞ってみましたヨ。

IMG_4755.jpg

さてさて、こないだラム酒につけておいたドライ無花果は想像してたようには大きく膨らみませんでした。
どうやらラム酒漬けに適したドライ無花果があるようです。
もったいないから食べるし、ラム酒も飲んじゃいます☆

IMG_4752.jpg


posted by JJ at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。