2012年02月12日

Rainbow Pride Rose Cake

IMG_5402.jpg

ゲイカルチャーのシンボリックカラーであるレインボーをテーマにお誕生日ケーキを。

という事で、悩んだ挙げ句のレインボーのバラを乗っけたケーキです。
素直に虹を絞ったケーキがいいかな、とか思いつつ。そいうの好きだし、、、しかし、「レインボー」で検索した時に出て来たバラが衝撃的で頭から離れず。こんなバラがあるんですね。

下の段が12cmでちいさめです。
今回はカカオバリーのクーベルチュール使ったガトーショコラと、ココアのスポンジ。ココアのイタメレクリーム挟みつつ3層2段。

焼いた後セルクルで抜いてスポンジを成形してからロールフォンダンでカバーリングして重ねました。
上の段の下には耐油紙を敷いてサラサラ状態で重ねてるため、横ズレ防止に割り箸をぐさっと貫通。

IMG_0456.jpg

見えないように短めに切って埋めちゃいます。あんしん、あんしん。

IMG_0457.jpg

バラ。一枚一枚違う色で作りましたが、なんかここら辺ですごく迷いが出て来て不安でいっぱいに、、、なりつつ、夜も更けてきたからいったん寝ました。

IMG_0461.jpg

ブーケを作って、ワイヤーで止めて、ケーキからは簡単に取り外しできるようにしました。後ろはこんなです。
IMG_5407.jpg

なんだか今回は(毎回だけど)悩んじゃった。でも、結果、とても喜んでくれたので私もすごく嬉しかった。
おめでとうございました!


※友達仕様なので、日本では認可されてない"無害"グリッターを小花と葉っぱに塗りキラキラさせました。でも「食用グリッター」ってカテゴリで売ってるところがあったり、「「食用」として売ってたけど、これからは「無害」で売ります」とか説明があったり。指導が厳しくなったのか私の読解力が足りないのか。いずれにしてもどう考えても体には良くなさそうだ。確かに。
ちなみに、日本のシュガーのお店だと「手芸用」として売っておりました。
切り分けの時にとりはずすパーツにだけ使おうと思います。




posted by JJ at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

Bloomed Cake pops

IMG_0433.jpg

「Cake Popが上手にできない(T-T)」

っていうのを聞いて、そんなバカな、そんなはずはないんだスポンジ丸めてチョコに浸すだけなのに!
って思ってもう一度やってみました。

Cake Popsは去年なんどかやっていて、でもいつも丸い発砲スチロールで展示用に作ってたのです。

(※Cake Popsはスポンジ生地を丸めて棒に挿したお菓子のこと。チョココーティングしてデコレーションをしてすごくかわいいの作る人がたくさんおりますね。画像検索燃えます。)

そして実際食べるように作った前回も上手にできた。ハイクオリティ〜の材料使ったから、上手にできたのかもしれないです。今回は、作業性っていう意味でハイクオリティのWiltonのCandy Meltsというのを使ってディップしてみました。
このメルツ、超絶的に甘いけれど、テンパリング不要で作業性が抜群です。味はほんとのチョコにはかなわないけれど、何より、色がいっぱいでたのしい。

とりあえず、赤とピンクでやってみたけど。分かりますでしょうか!悲しい事にブルームが出ちゃってます(涙

IMG_0433_2.jpg

↑白いザラザラがブルームです。

Wiltonのメルツがこんなにザラザラしたのは初めてです。それでなんでかなぁ〜って思ってたらチョコ博士みたいなお仕事仲間からは「溶かした時の全体の温度が一定じゃなかったのでは」との事。確かに作業後半、めんどくさくなってきてよ〜くかき混ぜなかった気がします。

割っちゃったけど、最初の方に作業したのはわりときれい。
始めの方は丁寧に作業をしていたのが分かりますな。集中力がすぐ切れますな。

IMG_0438.jpg

やっぱり、簡単そうに見えてもなんでもコツがありますね。

いつもはロイヤルアイシングでデコっていますが、今回は模様もメルツで書いてみました。模様はトロンとしていてきれいです(^^
次はきれいにできるはず。どうかな。できたらいいな、、、。
ちょっといろいろ試してみようかなと思いました。




posted by JJ at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

HOBBY ENGLISH for St. Valentine's day

IMG_0003.jpg

先週土曜日、通っている英語教室で開催されてる不定期クラスのケーキデコレーションのクラスを担当して参りました。
前回、バタバタながらも教室のみなさんのおかげで好評だったとのことで、2回目の運びになりましたが、ワタクシは全然、英語が上達しておらず、結局今回も、つたない英語でごめんなさいのクラスでした。
ほんとにすみませんでした。

とここで謝りつつ、、、(涙


クラスの内容は、ココアたっぷり味のカップケーキにイタメレタイプのバタークリームでカバーリングと、
シュガーペーストで真っ白のおリボンを作るのと、
プラス、今回はクッキーデコも表面のアイシングから、好きな文字のパイピングまで各自でやっていただいて内容少し濃いめ。

ツール類の名前や、デコレーション動作を英語でなんていうか、相手を褒める時の表現、とかいうのはネイティブの先生がちゃんと教えてくれます。

用意したリボンのテンプレートも小さめだったし、パイピングも小さい口金でやっていただいたのでちょっと大変だったかもしれないけれど、今回もみんな明るく楽しく参加してくださったので、幸せでした!
英語の先生、教室の方々、参加してくだすったみなさん、本当にありがとうございました。

クラス準備ってほんとに大変だ〜と思いつつも、今回、クラス用に買った道具や作ったテキストとかもありますし、機会を見つけて友達集めて何かできたらいいかな〜と思い始めました。

そして今回、予約が早い段階で埋まってしまったということで、第3回も開催予定だそうです。
次はどんなのにしようかしら。
今度こそ最初から最後まで英語で説明できるように英語の方も頑張りたいと思います、、、。

IMG_0405_2.jpg

enjoy decorating!

posted by JJ at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。