2012年01月22日

Gateau Chocolat Cake PopS!!

IMG_0224.jpg

最近ちまたで話題のCake Pops!
お菓子に棒がささってるって、なんでこんなにかわいんでしょうか!
これは自分でも作らなくっちゃ。と思いつつ、材料を放置してたら、その前にお店で作る事になりました。

POPSは現在出てる書籍などだと、スポンジを粉々にして、クリームと混ぜて丸めてテンパリング不要のチョコでコーティングして作ります。

(ちなみに、テンパリング不要のチョコ、海外ではチョコではなく、キャンディと呼ばれてるようです。植物油脂(多くはパーム油)が油脂の多くを占めるチョコでレンジで溶かしてもツヤッツヤに仕上がります。CKWilton、茶色だったら森永などから出てます。これからバレンタインに向けていろんなメーカーのが買えそうです♪)

今回は、先輩の焼いたガトーショコラを使いました。とっても贅沢。
このガトーショコラを砕くのは、とても勇気が要りました。とか言いながらガンガン砕く。
クリームの代わりに、ガナッシュ。
コーティングは、クーベルチュールです。ほんとに贅沢なPOPSだこれは。

砕いてガナッシュを混ぜたガトーショコラをコロコロ丸めて棒に挿して

IMG_0214.jpg

チョコレートの温度に気をつけながらコーティング

IMG_0216.jpg

ラインを引いたら、水風船みたいです。

IMG_0220.jpg

これは、ケータリングとして持って行くお菓子だそうで、一緒にマカロンと、ローズの載ったカップケーキがスタンバイ。

そして、先輩作の展示ケーキ。製菓からシュガークラフトから、以前はレッスンの仕方まで。ありとあらゆる事を教えていただいてます。

IMG_0212.jpg

サクサクっと作るんだって。
私だったら何日かかるんだろう、、、、。


posted by JJ at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Quatre-Quarts for soccer ball

IMG_5354.jpg

50歳の男性のお誕生日に、サッカーをテーマに。という事でしたがいつも女性向けのケーキばかりを見てるためアイデアが浮かばず。悩んだ挙げ句直球でサッカーボールを作りました。

このケーキの中身は、カトルカール。前の日にデパ地下で国産ノンワックスの美味しそうなレモンが買えたのでレモンピールも入れて焼きました。ちょっと、うちのおろし器が雑な感じなので(笑)レモンピールが主張してて、本格派な感じ(笑)

サッカーボールの分もあるので、たっぷり。21cm2枚と、12cm2枚をせっせと焼きました。ん〜。たっぷリッチ。

IMG_0229.jpg

前々日に絞っておいたバルセロナチームのロゴマークもちゃんと乾いてた。ずっと天気が乾燥してて、プレート作るには最高!と思ってたら雨が降ったのでタイミングの悪さにビックリしました!でも結果オーライです。プレートちゃんと乾いてました。

IMG_0237.jpg

12cmのスポンジを2つ重ねて、ナイフで丸く成形して。

IMG_0231.jpg

IMG_0232.jpg

ロールフォンダンでカバーして黒の五角形をペタペタ貼付けたらサッカーボールになりました。

IMG_0236.jpg

もうちょっと派手でも良かったかしら。っていう感じですが、キャンドル立てて完成です。おめでとうございます♡

IMG_5356.jpg

お誕生会の会場は、こないだのトリカラーのケーキの時も会場だった中目黒のJohnny.B です。

このロゴの部分の砂糖のプレート、「カラーフロー」とか「ランナウト」って言うんですが、四角いケーキとカラーフローの組み合わせはおおよそ1年前にマキコミケーキでやった以来。あの時はあの時でベストを尽くしましたが、今思えばごめんなさいな感じな部分が多く、、、。
一年で少しは成長したかしら。ううむ。

stay トライ アンド トライ =3

posted by JJ at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Valrhona chocolate cake with flower

IMG_5351.jpg

去年の秋あたりから、ちょいちょいクッキーやケーキを依頼してくれるお友達がおります。前の会社からの友人。ケーキのデコレーション始めたばっかりのときも、応援してくれまして、今回は2つもケーキを頼んでくださいまして、がんばりました。

ケーキ屋でも働かしていただけるようになってから、デコレーションだけでなく製菓熱もあがってきました。お仕事では私はまだ仕上げ部分だけだけど、美味しいケーキを作れるようになりたい!
今回はヴァローナ社のクーベルチュールを使ったガトーショコラ。これを2層にしようと思ったけど、トゥーマッチな感じだったので、やっぱり上の段は軽めのココアスポンジを焼きました。

IMG_0233.jpg

グランマルニエをちょっと多めに入れて大人味にした濃いめのチョコレート味バタークリームで2種類のケーキの間にフィリング、コーティング。

IMG_0234.jpg

それをフォンダンロールでカバーして、、、っと。この頃には夜も深まり、、、2ついっぺんに作ってたせいもあって出来る事には外が明るくなり、お昼を回ってしまいました。どんだけ時間かけてるんだっていう(笑)

IMG_0235.jpg

お誕生日、おめでとうございます。ピンクのHAPPY BIRTHDAYのキャンドルもプレゼント☆

IMG_5353.jpg

作業をした当日、私も誕生日でした。別段自分のお祝いはしませんでしたが、人に望まれて自分の好きな事ができる誕生日をほんとうに幸せに思いました。自分の興味で始めたことが、人から喜んでもらえるって、ありがたいなって。

私を引っ張って持ち上げてくださる周りのみなさんに感謝。
インターネットの向こう側で、写真を見て褒めてくださるみなさんに感謝。

いつもありがとうございます。こころから。
かしこ。


posted by JJ at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

第4回 水曜会

一昨日、第4回目の水曜会に行って来ました。

今回はケーキに戻って、美味しく、絞り易く、保形性のいいクリームを探す研究会。基本クリーム(イタリアンメレンゲで作ったバタークリーム)とカップケーキ3種とスポンジケーキをバタバタと作って持ってゆきました。
最近、焼きっぱなしのケーキが好きです。菓子作りはデコレーションから入ったけど、焼くのもだいぶ好きになって来た。

さてさて、3名でいろんな材料を基本クリームに混ぜて花を絞ってみました。

IMG_0150.jpg
↑クリーム(一部)

バタークリーム、クリームチーズ、またはショートニングを使ったクリームに
ドライイチゴパウダー
抹茶
紫芋パウダー、
マロンペースト
冷凍ラズベリー
ココア
マンゴーピュレ
などなど、思いついたのをいろいろと。

IMG_0157.jpg

IMG_0159.jpg

絞りにくいクリームもいくつかありました。
クリームチーズのクリームは硬さの調整が難しい。ダレてしまいがちですが、イチゴパウダー入れた味はかなり美味しいです。
レッドベルベッドのカップケーキに良く合いました。

ショートニングのクリームは私は口に残る感じがちょっこし苦手ですが、保形性はすばらしい。紫芋入れたの食べ易かったです。
あとマロンペースト入り。芋系と合うのでしょうかね(笑)クッキーに挟むと合いそうな感じ。
ただ、個人的にはあんまり好きではない素材だから使いどころに悩みます。

イタメレのバタークリームは万能選手です。イチゴパウダー入れても、抹茶入れてもココア入れても大丈夫。美味しいし、しばらくマイベストクリームです。

生クリームは、分離が怖い。いったん分離してしまったクリームに「えいやッ」とマロンペースト入れてみたら全然だめでした。予定では、シェルくらいは絞れるつもりだったんですが、水がびたびたに出て来てボソボソ。脂肪分のパーセンテージに合わせてホイップの止めどころを見極めないとですねぇ。

最後に(私はその後仕事があって)ズババババーっとデコって今回の勉強会は終わり。
今回のクリーム、着色料を一切使っていないのに華やか!

カップケーキがかわいい。カップケーキのデコレーションってほんとに楽しいなぁ〜。

IMG_0164.jpg

みんなのデコ。左下のケーキはワタクシ担当デコ。

IMG_0165.jpg


時間がなくても、食べる!(笑)
レッドベルベッド&イチゴクリームチーズと、プレーン&マロン&紫芋のカップケーキが気に入りました。

IMG_0175.jpg


今回は2名お休みで3名でしたが楽しかった。こんなにクリームをわーーっと広げて一日中ケーキの話ができるのは最高のストレス解消です。そして、メンバーに赤ちゃんが誕生しました。早くベイビーちゃんが見たいです。

3回目の事はエントリーに上げられませんでしたが、クレイで作ったリースを銀座の東急ハンズ7階、エレベーターを昇った正面にどーんと飾って頂けました。(ハンズさんから頂いた写真はこちらこちら

来月の勉強会は、何しようかな。

※メンバーのブログも上がってました。こちら☆

-----追記--------------
自分のケーキ単体で撮った写真がどっかにいってしまった、と思ってたらありましたー。「ベルバラっぽい」って。オスカル!

IMG_0169.jpg


posted by JJ at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

[Veg]Baked Sweet potato

年明けて一つ目のお菓子はVegan friendlyなのにしました。

IMG_0131.jpg

ふかして冷凍してあったさつまいもをレンジにかけて、豆乳と、豆乳発酵マーガリンと、甜菜糖を入れてフードプロセッサーにかけるだけ。
全部分量テキトウです =3
安納芋だったら芋以外の材料もっと少なくて良かったかも。芋がパサパサで甘くなかったので、マーガリンと甜菜糖はマストでした。

ミニサイズのカップケーキラッパーにバラ型に絞って180度オーブン15分。

Veganのレシピ本を2冊買い足しました。
でもしばらく家でお菓子作ってなかったら、いろんなのの賞味期限が切れてる、、、エッグリプレーサーとかココナツパウダーとか。
また買っとかないとです。

IMG_0091.jpg

今年もよろしくおねがいします(^ ^)



posted by JJ at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Vegan Friendly Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

LANVIN DOLLのケーキの

ランバンのLANVIN DOLLにこんなのがありました。

LanvinDoll_1_v_4dec09_pr_b.jpg

ケーキ、わーい!

今年のは

LanvinDolls2011A.jpg

のけぞりすぎ!このポーズかっこいいなぁ〜。
さ、今年も明日、明後日で仕事おさめ。あとちょっとがんばります!
posted by JJ at 20:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

Holiday cookies monochrome

デコレーションの仕事を始める前の職場で一緒だった美人さんより、パーティーで配布するお土産クッキーを作って欲しいと嬉しいオファーを頂きました。

美容の世界で活躍する大人の女性なので、「可愛らしい感じ」ではないなと。
でもクリスマスだから緑と赤は使いたいかなと、リッチな感じもする人なんだよな、とか、うんうん悩んだ挙げ句の。

モノクローム

IMG_0015.jpg

IMG_0014.jpg

IMG_0035.jpg

ひとつひとつラッピング。ラッピングのシールを選んだりするのも、楽しみのひとつです。

IMG_0032.jpg

地味だったかな〜。大丈夫かな〜〜。と心配だったけど、喜んでもらえて本当に嬉しかった。
人に作って差し上げて喜んでもらえるとは、幸せなことです。


posted by JJ at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Icing Cookie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歌川国芳展 森アーツセンターギャラリー

クリスマス前の忙しい時期にほっかり時間が空いてしまったので開期前から気になって気になってしょうがなかった歌川国芳展に行って参りました。

くによし.jpg

浮世絵ってジャンルにあんまり興味がなかったものの、何かで歌川国芳の「金魚づくし」シリーズを見てから国芳のファンになり。こんなにたくさんの国芳の絵を見れる機会は逃してはならぬと!

※金魚づくしと歌川国芳についてはこちら。
彦兵衛のブログ〔hiko-bay's blog〕 金魚づくし〜歌川国芳の浮世絵≪その弐≫〜〔Ukiyoe by Utagawa Kuniyosi part 2〕

残念ながら、今回の展示に金魚づくしは少なかったんですが、なんで擬人化した金魚や猫の錦絵が描かれたのか、時代的な背景も分かって楽しい展覧会でした。
和柄の刺青のあのテイストの始まりも分かったり、いろいろ発見がありました。

それにしても、江戸時代の楽しそうなことったらないですね。そして描かれている人々のお着物が派手でオサレ!服装史とか知らないのでブロックチェックの着物が結構描かれていたのがまず驚きだったし、柄に柄を重ねたりしてカッコいい。スノーフレーク柄が流行したとか、金魚飼うのが流行したとか、猫好きだったとか、そういうのひとつひとつが時代が流れてつながってる感じがしてワクワクしました。今ならノルディック柄の流行とかそんな感じなんですかね。
市川海老蔵(5代目)なんてすごく色っぽかったです。

構図やモチーフは奇抜で大胆で、技巧は本当に繊細で、展示を行ったり来たりしながら楽しんできました。

しかし、うっかりナニワ金融道(コミック版)を思い出してしまい、、、背景のものっすごい些細なところまで描き込んでいるのがナニワ金融道のやたらと細かい背景の描写と被ってしまいました。(これは忘れてください。)

今回の展覧会の自分お土産はこちら

IMG_0025.jpg

国芳和三宝!

posted by JJ at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

rose cupcakes

バタークリームのバラをせっせと絞って、カップケーキに乗せていきました。60個。
結婚式で、カップケーキタワーになったらしいです。タワーになったところ見たかった!!

IMG_3495.jpg

赤いバラは、ラズベリー味☆


posted by JJ at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

white and pink cupcakes

ピンクとホワイトのカップケーキです。
5枚弁の花の抜き型をあんまり揃えてないので、持ってる型にナイフを入れておニューの花を作ってみたよ。

IMG_3507.jpg

最近、淡い単色での依頼が多いです。
単色ブーム!?

posted by JJ at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Sugar art & Fancy Cakes | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。